岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

cafe chateauとコラボをして新しいデザートを作りました

 家政科1年生の4人が「総合的な学習の時間」の中で、cafe chateau とコラボをして「雲海アイス」という新しいデザートを作りました。

特徴は高梁紅茶を使って作った「わらびもち、白玉」と雲海に見立てて作った綿菓子です。

ぜひ、食べてみてください。

オープンスクールを行いました

8月2日(水)にオープンスクールを行いました。

家政科は、「被服」「食物」「保育」の体験授業や、授業で製作したものの展示、飲み物とクッキーを提供する「おもてなしコーナー」等をおこないました。

  

 

 

 

 

オープンスクールの準備をしました。

8月2日(水)にあるオープンスクールに向けて、家政科の3年次生で準備を行いました。

家政科の展示では、「被服」「食物」「保育」「福祉」などのブースごとに授業で作ったものなどの展示を行います。

各ブースごとに準備をしました。

今年は、家政科の生徒が作ったクッキーと飲み物でおもてなしをします。

当日はぜひ、お立ち寄りください。

授業でカラーコーディネートをしました

家政科3年生のライフコーディネートの授業で、社会人講師によるカラーコーディネートの

授業を行い、パーソナルカラーを診断してもらいました。

好きな色と似合う色が違っていてびっくり!似合う色を着ると、肌がきれいに見えて不思議でした。

フラワーマグネットを作りました

5月24日から、家庭クラブ週間に入りました。 家庭クラブ員である家政科の1年生から3年生全員と普通科の1年生は、日ごろお世話になっている人へのプレゼントとしてフラワーマグネットを作りました。家庭クラブ委員がクラスの前で作り方を説明し、それぞれ班の中で教えあいながら作りました。 マグネットはメッセージカードをつけて、それぞれ大切な人に渡します。メッセージカードには、普段なかなか言えない感謝の気持ちをたっぷりこめて書きました。大切にしてもらえればいいなと思います。

卒業生の話を聞く会

5月25日(木)の7時間目に家政科の1年生から3年生全員を対象に「卒業生の話を聞く会」を行いました。 この会は、高梁高校の家政科を卒業してから様々な分野で働いている卒業生が、高校生のときに頑張って良かったことや、大学生や社会人になって感じたことなどを在校生に話をしてくれる会になります。 今回は管理栄養士、幼稚園教諭、教育実習生の計3名の卒業生から話を聞くことができました。 3年生は進路選択が目前に迫っていることもあり、一生懸命メモをとりながら真剣に話を聞いていました。家政科全員にとって今後の進路を考えていく上で、とても貴重な体験になったと思います。

家庭クラブ総会を行いました

5月11日(木)の7限に、家庭クラブの総会を行いました。 昨年の行事報告や会計報告、今年度の行事予定等の説明を家庭クラブ役員が行いました。また、総会のあとには昨年度岡山県家庭クラブ研究発表大会で優良賞を受賞したホームプロジェクト発表を全員で聞きました。 この総会から家庭クラブの活動が本格的に始まります。家庭クラブでは、今年も校内だけに限らず、校外でもさまざまな活動をしたいと考えています。その活動を協力して盛り上げていくためにも、今日の総会は家庭クラブ員にとって良い機会になりました。

3年次 学年集会

5時間目に3年次の学年集会を実施しました。学年主任、生徒課長等から話をしました。

町家通りの雛まつりに参加します★ ~ひな灯りの展示もあります~

4月1日(土)、2日(日)に高梁市本町で開催される「町家通りの雛まつり」において、家政科は販売以外にも商家資料館池上邸の醤油製造資料室において手作りの灯籠「ひな灯り」を展示します。 2月に池上邸で行われたワークショップに参加し、地域の方や、地元の中学生と一緒にひな灯りの製作を行いました。   特殊なフィルムに材料をのせ、日光にあてます。     すると影のように模様が浮き出てきます。それを組み立てて、完成!展示当日は、中に灯りが灯されます。お楽しみに♪      

町家通りの雛まつりに参加します★ ~家政科の販売品について~

4月1日(土)・2日(日)に高梁市本町で開催される「町家通りの雛まつり」に今年も家政科が参加をします。 手作り品の販売は1日(土)のみになります。 手作り品は家政科の生徒が一針一針丁寧に心を込めて作っています。今年は新作の「ほのぼの雛」を販売します。   見ているだけで笑顔になれる、そんな作品です。 ぜひ手に取ってみてください。   パティスリーシャロンさんと共同開発したお馴染みの「らぶっせ」の販売もあります。 お時間ある方は、ぜひ高梁高校家政科のブースにお越し下さい♪