岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

たかはし福祉フォーラムに参加しました

9月21日 高梁小学校で行われた「たかはし福祉フォーラム」に初めて参加させていただきました。文化祭でも行った「空もとべるはず」の手話歌を披露し、緊張しましたが楽しく参加することができました。

1年次 総合的な探究の時間

9月12日(木)1年次生総合的な探究の時間は、体験ワークショップに取り組みました。
「本当にやりたい卒業式」について、アイディアを出し合いました。

松籟祭準備中!

来月の松籟祭(文化祭・体育祭)に向けて、各ブロックの準備が進んでいます。

図書館ライブ開催

7月18日(木)放課後、高梁高校有志の先生による第5回図書館ライブが開催されました。110人の参加があり、今年度も盛り上がりました。

授業風景(1年次総合的な探求の時間)

7月18日(木)1年次総合的な探求の時間は、これまで調べてきた「各部学科研究」についての発表でした。自分が興味を持っている事柄について研究し、将来について考えるきっかけとなりました。

 

「ひだまり」を成羽長寿園へ

7月16日(火)に、家政科3年次生が成羽長寿園へ作品を寄贈しました。

高梁市のために何か力になることができないかと考え、高梁市に相談したところ、高梁市に新しくできた「成羽長寿園」に私たちの作品を飾っていただけることになり、家政科生徒全員でデザインから考え、パッチワークを製作しました。

この作品のテーマは「ひだまり」です。個性を大切にしながら、未来に向かって成長していく様子、そして、すべての人が笑顔で過ごせることを願って、一人ひとりが一針一針心を込めて縫いました。

利用者の方が見守る中、私たちの作品を無事お渡しすることができました。緊張しましたが、喜んでくださりとてもうれしかったです。

  

 

 

成羽中学校体験授業

7月16日(火)に、家政科の魅力を知っていただきたいと、成羽中学校の卒業生である家政科の3年次生が中学校へ出向き、中学生に授業を行いました。今年は「裏付きぺったんこポーチ」をミシンで使って製作しました。

とても手際よく、素敵な作品が完成しました。

  

高梁幼稚園に訪問しました

7月3日(水)に、家政科3年次生保育選択者が高梁幼稚園へ実習に行き、昨年「子ども文化」の授業で制作したエプロンシアターを3つ演じました。

アンパンマンやバイキンマン、しらゆきひめやたくさんのお菓子が登場すると園児から歓声があがり、とても喜んでくれました。

今回の実習を通して、園児への接し方などたくさんのことを学びました。

 

 

授業風景(LHR)

6月24日7限は、松籟祭(学校祭)の劇についてのLHRでした。

わくわく子どもフェスタに参加しました

6月15日(土)に栄町商店街で行われた「わくわく子どもフェスタ21」に家庭クラブ役員と家政科3年次生の「保育」選択者が参加しました。

天候はあいにくの雨でしたが、たくさんの子どもたちが遊びにきてくれて、生徒にとっても楽しい1日となりました。