岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

2年次社会貢献活動New

1月18日(月)2年次生の社会貢献活動として、学校周辺の清掃活動を行いました。各クラスで計画を立て、学校から高梁駅までの通学路を中心にゴミ拾いと、空き缶やペットボトルなどの回収をしました。

冬季休業中の学校閉庁の実施についてのお知らせ

冬季休業中の学校閉庁の実施についてのお知らせを掲載いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

交通安全マスコット『GANちゃん』をつくりました!

家庭クラブで交通安全マスコット『GANちゃん』を製作しました。
リースの形にリボンがついていて、とてもかわいい仕上がりになっています。
だんだん寒さが厳しくなっています。道路が滑りやすく、日暮れも早くなりましたので、運転には十分お気をつけてください。
GANちゃんが見ていますよ・・・。

PCR検査についてのお願い

保護者の皆様へ、PCR検査についてのお願いを掲載いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

「インフルエンザ罹患報告書」をアップしました

「インフルエンザ罹患報告書」を各種証明申請からダウンロードできるようにしております。罹患した生徒の皆さんはご利用ください。保護者の方に作成していただき登校時に学校へ提出してください。こちらからもダウンロードできます。

花を植えました!

10月28日(水)、家庭クラブの奉仕委員と有志の生徒で花植えをしました。
今回は、シクラメンなどの冬に向けた季節の花を植えました。
今は土の中ですが、チューリップの球根も植えました。春になって、花が咲くのが楽しみです。

高梁市図書館でポップ作品展示

10月24日(金)、高梁市図書館でポップ作品の展示を行いました。ポップ(pop)とは、point of purchase advertisingの略で広告媒体としての機能を持ちます。作品は本校の「美術Ⅰ・Ⅱ」の授業で、1年次生、2年次生が制作しました。展示は本校の図書委員を中心にお行い、図書館職員の方々にご指導いただきながら展示を行うことができました。

「Welcome地元で働く方谷先生」開催

10月22日(木)1年次生を対象に、市内の事業所・病院・こども園などに従事しておられる10名の方々に出張授業をしていただく「Welcome地元で働く方谷先生」を開催しました。生徒からは「市内で看護師が不足していることを初めて知った。」や「市内の資源を活かしてチャレンジしていきたい」などの声が聞かれました。高梁市内の現状を知ることができ、行われている事業がグローカルに世界とつながっていることを実感しました。

なお、この「高梁を知る」の学習では、11月26日(木)に行政の側面から高梁を知ろうとの目的で「語り場@タカコウ×シヤクショ」を実施する予定です。

新聞スリッパを作りました。

1年生普通科「家庭基礎」の授業で防災・減災について学びました。
新聞紙でできるスリッパを作り、実際に歩いてみました。スリッパと比べると歩きにくいですが、靴がないときは裸足で歩くより安全です。
有事の際に落ち着いて、冷静な判断ができるように備えをしておきたいです。

12年ぶり県高校野球大会出場

本校野球部が12年ぶりの県大会出場を決め、26日に作陽高校と対戦しました。惜しくも敗れてしまいましたが、選手は持てる力を出し切り、よき思い出となりました。

9月26日付の備北民報で紹介していただきました。