第2回授業公開週間[教職員対象]_「書道Ⅱ」公開授業

第2回授業公開週間に伴い、各教科代表者による公開授業を行い、本校教職員の授業力向上を目指します。

11/27(月)第6校時、書道教室で、家政科2年1組対象「書道Ⅱ」の公開授業が行われました。

授業者:関 絵里

単元名:漢字仮名まじりの書

目標:写真にあった書を創作し、合成する。

在校生はコロナ禍の影響で校歌を歌う機会が少なくなっていました。そこで、校歌に親しみを持つことができるよう、校歌作品を制作し校内に展示することとしました。写真と書の配置バランスなどを工夫しながら合成することで、美術と書道の2つの視点から作品を制作し、美についてより深く思考することができます。さらに、文字の色を写真に合わせて加工することで、書の世界をひろげる活動になりました。

校内で写真撮影。校歌の漢字を字書で調べ、それに合った仮名を調和させながら書を制作しました。作成した書を撮影し、バナー制作サイトを使い、写真と書を合成。出来上がった作品はスプレッドシートを使って相互評価しました。