ミライ体験授業_2年次生が専門的な講義を受けました。

 11月21日(火)6・7限に、2年次生対象でミライ体験授業が行われました。様々な分野の大学・専門学校の先生を招いて専門的な内容の講義をしていただくキャリア教育の一つです。「文学・歴史」「保育・幼児教育」「調理」など19分野で講義をしていただきました。

「保育・幼児教育」分野では、地域の保育の実情について講師の先生から聞いたあと、生徒たちは自分たちには何ができるかをグループディスカッションをしました。

「調理」分野では、プロが使う色々な種類の包丁を使って実際に野菜を切る体験をしました。少し押すだけで簡単に切れる「切れ味の良さ」に生徒はびっくりしていました。

この時期、2年次生は自身の進路について方向性はほぼ決まっているものの、今回新たな発見を得たことで、改めて進路を考える機会になりました。