岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

夏季中期留学その②

本校1年次生の池田君が、8月7日から9月27日の日程で、オーストラリアのアデレード市にある姉妹校ノーウッド・モリアルタ高校に夏季留学をしています。

現地では、ホストファミリーのお宅に滞在し、ノーウッド・モリアルタ高校の授業を受け、 英語を日常的に話す生活を送っています。

現地での様子を写真に撮って送ってくれました。動物園の帰り現地の友達と撮った写真だそうです

夏季中期留学

本校1年次生の池田君が、8月7日から9月27日の日程で、オーストラリアのアデレード市にある姉妹校ノーウッド・モリアルタ高校に夏季留学をしています。

現地では、ホストファミリーのお宅に滞在し、ノーウッド・モリアルタ高校の授業を受け、
英語を日常的に話す生活を送っています。

「広報たかはし」に本校が掲載されました

「広報たかはし」5月号に、フランス・アンペール高校との教育交流が掲載しれました。

アンペール高校訪問団

4月22日、フランスのリヨン市にあるアンペール高校から訪問団がやってきました。

関連記事はこちら

アンペール高校は創立500年を迎える伝統ある高校で、年間150人の生徒が日本語を学んでいます。今回は8人の高校生がやってきました。体育館での歓迎式典のあと、高梁高校の授業を体験しました。

 

美術

 

家庭科

 

理科

 

英語

 

茶道体験

留学生の授業「音楽」

留学生のチャールズ・ジョン君とアキロウ・エイムス君は本校に滞在中、

日本語の勉強をしたり、たか高生と同じ授業を受けたりします。

その一環で10月15・22日(月)4限目の「音楽」の時間に「琴」を習いました。

初めて触れる日本の楽器に戸惑いながらも、「さくら」の曲を弾きこなしていました。

留学生歓迎式

10月2日(火)、前期終業式・後期始業式の後に、留学生歓迎式が行われました。

本校の姉妹校であるオーストラリアのノーウッド・モリアルタ高校から、

チャールズ・ジョン君とアキロウ・エイムス君の二人の留学生が来日しました。

二人は、9月30日から12月4日まで、本校に滞在し、日本語の勉強をしたり、

たか高生と同じ授業を受けたりします。

中期留学生がやってきました

姉妹校、ノーウッド・モリアルタ高校より、

2名の中期留学生が台風の中到着しました!

Charles君と、Akiro君です。

2人は、高梁しにホームステイしながら

12月上旬まで滞在します。

1日も早く慣れて高梁ライフを満喫して下さい!

 

 

帰国します!

最終日のシドニー市内研修も終わり、現在シドニー空港で登場待ちです。

明日朝9時過ぎに関空到着予定で、順調に行けば14:00頃には高梁帰着予定です。

シドニー三日目。

シドニーも三日目になりました。

今日は片道約二時間の世界遺産「ブルーマウンテンズ(コーヒーは採れません)」に行きました。ここは、ユーカリの木で出来た樹海で、水分とともに蒸発するユーカリの油が日に照らされて青っぽく見えることに由来しています。

千メートルを超える標高ということで、シドニー市内よりかなり寒い場所でした。

明日はいよいよオーストラリア最終日。自主性を持って研修してきます。

シドニー二日目。

 

シドニー二日目です。台風並みに風が強い一日でしたが、天気は晴れました。

昨日は到着時間の関係で逆光になったオペラハウスとハーバーブリッジで、何とか記念撮影できました。

その後はオーストラリア博物館に行き、オーストラリアの動物や、恐竜の展示について学びました。たまたま地元の小学生たちが科学フェアに来ており、その生徒たちを対象に行われていた、「動物ふれあい」を体験させてもらいました。「夜鷹」と「パイソン」を触りました。