岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

方谷学 学習成果発表会

10月10日(木)6・7限に「総合的な学習の時間」の学習成果発表会が行われました。高梁高校では「総合的な学習の時間」を備中松山藩の教育者・山田方谷に因み、「方谷学」と名付けています。

「方谷学」では、2年次生がいくつかのグループを作り、地域の様々な問題について調べ、高校生なりの解決策を考えます。本年度は、6分野8グループが発表を行いました。発表の後には高梁市役所の職員の方々にご講評いただきました。

  • ポリティクス分野      「より良いハザードマップを作るために」
  • エデュケーション分野   「子どもの着替えサポート」「長く英語に親しむために」
  • ホーム分野         「首元からおしゃれ計画」
  • インターナショナル分野  「高梁PRかるたをつくろう」
  • ウェルフェア分野      「生活の不自由を無くすために」「認知症予防~今の私たちにできること~」
  • サイエンス分野       「快適な暮らし」
インターナショナル分野「高梁PRかるたをつくろう」のかるた
エデュケーション分野「子どもの着替えサポート」の発表
ホーム分野「首元からおしゃれ計画」の発表
助言・講評の様子

牛乳・乳製品コンクールの県大会に出場しました

第40回 牛乳・乳製品利用料理コンクール 岡山県大会が10月5日(土)に行われ、本校生徒が応募作品634のうち上位10作品に書類選考で勝ち上がり、実際に試食審査を行いました。本校生徒が考えた「ぽかぽかみるく雑煮」は何度も試作を重ね、牛乳とだしの割合や味噌の量などを調節し、当日に臨みました。緊張しながらも60分以内に作り上げることができ、審査員からはハレの日の雑煮と牛乳を組み合わせた意外性が評価されました。結果は優良賞でしたが、生徒の成長に繋がる大会となりました。

家庭クラブ研究発表支部大会で最優秀賞をいただきました

10月7日(月)に倉敷商業高校で、家庭クラブ研究発表 備中支部大会が行われました。「ストップ!フレイル ~祖父にもっと元気になってもらうために~」と題して発表し、最優秀賞をいただきました。11月の県大会に向けてよりよい発表になるよう頑張ります。

生衛業出前体験教室を開いていただきました

10月8日(火)に家政科2年次生の食物を選択している生徒を対象に、岡山県飲食業生活衛生同業組合の方々に出前体験教室を開催していただきました。体験教室では、食材の扱いや飾り切りの仕方、肉の調理法などを教えていただき、生徒たちは楽しみながら学ぶことができました。今回学んだことを検定に活かしていきたいと思います。

2年次生 社会貢献活動

10月7日(月)のロングホームルームの時間、2年次生は社会貢献活動を行いました。

家政科クラスは、自分たちで製作した雑巾を、公共施設や商店などに寄付をしました。普通科クラスは、町の清掃活動などを行いました。

雑巾製作の様子(家政科)
贈呈の様子(家政科)
清掃活動中(普通科)

上級学校の先生による模擬授業

10月3日の6・7限、1年次生で上級学校の先生を招いての模擬授業が行われました。

「文学・語学」「経済学」「保育学・幼児教育学」「理工学」「食物・栄養学」「福祉学」「看護学」「心理学」「薬学」「医療技術」「建築学」「生物学」「法学」「教育学(小・中)」「IT・CG」「調理・製菓」「ファッション」「デザイン」の18分野の講師の先生を招き授業を受けました。

高校の授業とはまた違った専門的な内容に触れることができました。

姉妹校訪問団との交流

9月30日3・4限に、オーストラリアのノーウッド・モリアルタ高校の生徒が、家政科の調理実習の授業を受けました。

実習では、いなりずし・しめ卵の吸い物・かきあげを一緒に作りました。お互いに片言の言葉や身振り手振りでコミュニケーションを取りながら、協力して調理をしました。

姉妹校短期訪問団歓迎式

本校と姉妹校提携を結ぶオーストラリアのノーウッド・モリアルタ高校から短期訪問団が来校しました。9月30日7限に歓迎式が行われました。

訪問団は10月2日まで本校に滞在し、生徒とそのご家庭がホストファミリーとなり親睦を深めます。

全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会

先日神原テニスコートで行われた全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(個人)備北地区予選会におきまして、安藤・川上ペアが第3位、福川・蛭子ペアが第4位、川上・鎌﨑ペアが第7位、菅野・石伊ペアが第8位、長谷川・大西ペアが第10位、馬山・柏原ペアが第13位に残り、計6ペアが県大会への出場権を獲得することができました。

6ペアが県大会に出場できたことはここ数年ありませんでした。これをプラスにとらえるとともに、11月にある県大会の団体戦・個人戦に向けてさらに努力していきたいと思います。

顧問より:本大会においては、各部員の弱点が明確に失点につながっている場面がかなりありました。残り1ヶ月で弱点を克服し、本物の実力をつけていきましょう。付け焼き刃ではない本物の実力を。

たかはし福祉フォーラムに参加しました

9月21日 高梁小学校で行われた「たかはし福祉フォーラム」に初めて参加させていただきました。文化祭でも行った「空もとべるはず」の手話歌を披露し、緊張しましたが楽しく参加することができました。