岡山県立高梁高等学校

家庭科技術検定

公益財団法人 全国高等学校家庭科教育振興会事務局の発行する2019年度の家庭科技術検定のしおりに本校卒業生が掲載されました。この春、家庭科を卒業した大月瑞穂さんは、4種類ある検定の全ての1級を取得したとして写真と共にコメントが掲載されました。

家庭科技術検定は、被服検定(和服・洋服)、食物検定、保育検定の4種類があり、すべての1級の取得者は四冠王、いずれか3種類の1級の取得者を三冠王と呼ばれます。大月さんは、実技面・知識面でも大変な努力をして取得を果たしました。