岡山県立高梁高等学校

たかはし広がる子どもの夢事業@天文部

12月18日(土)、高梁市教育委員会社会教育課主催のたかはし広がる子どもの夢事業「冬の星空を観測しよう」が開催されました。当日は5組の家族が参加されました。天候が心配されましたが,観察中は星がよく見えました。石井先生から高梁高校が誇る県立高校最大の望遠鏡を用いて,土星や木星などの惑星,月を観察しました。また,天文部部員も望遠鏡の使い方を指導してくれました。

星が好きな方は,次の機会にぜひ申込んでください!部員一同お待ちしております。