岡山県立高梁高等学校

牛乳・乳製品コンクールの県大会に出場しました

第40回 牛乳・乳製品利用料理コンクール 岡山県大会が10月5日(土)に行われ、本校生徒が応募作品634のうち上位10作品に書類選考で勝ち上がり、実際に試食審査を行いました。本校生徒が考えた「ぽかぽかみるく雑煮」は何度も試作を重ね、牛乳とだしの割合や味噌の量などを調節し、当日に臨みました。緊張しながらも60分以内に作り上げることができ、審査員からはハレの日の雑煮と牛乳を組み合わせた意外性が評価されました。結果は優良賞でしたが、生徒の成長に繋がる大会となりました。