姉妹校短期訪問最終報告_シドニー、帰国

↑8月12日(火)、ついにNorwood Morialta High Schoolを後に。たくさん見送りに来てくれましたよ。

↑そして一路シドニーへ。シドニーはあいにくの雨模様でしたが、オペラハウスとハーバーブリッジが見える写真スポットでは、奇跡的に雨が止みました!

 

↑シドニー2日目は世界遺産のBlue Mountainsに行きました。

↑仙人が出てきそうです。

↑その後はさらに車を走らせ、ジェノラン洞窟へ。世界最古の洞窟です。

↑1立方センチの鍾乳石ができるまで、約100年もの年月がかかるそうで、この洞窟の歴史や、推して知るべしですね。


↑そしていよいよ帰国。シドニーからシンガポールまでの航空機はなんとエコノミークラスでも全席オールタッチパネル画面搭載!生徒たちも大興奮!!

 

半月弱という短い期間でのオーストラリア訪問でしたが、保護者の方々のご理解とサポートのお陰でこのような素晴らしい経験をすることができました。この場をお借りして感謝申し上げます。

とはいえ、今回は馴染みある姉妹校へ、ツアー会社を通し、さらに引率教員までいるという言わば「守られた」環境内での異文化交流だったと言えるのではないでしょうか。それぞれが体験したことを日々の生活にどう活かして行くかが、生徒一人一人の今後の真の成長につながるでしょう。

ともあれ、お疲れ様でした!!