岡山県立高梁高等学校

全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会

先日神原テニスコートで行われた全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(個人)備北地区予選会におきまして、安藤・川上ペアが第3位、福川・蛭子ペアが第4位、川上・鎌﨑ペアが第7位、菅野・石伊ペアが第8位、長谷川・大西ペアが第10位、馬山・柏原ペアが第13位に残り、計6ペアが県大会への出場権を獲得することができました。

6ペアが県大会に出場できたことはここ数年ありませんでした。これをプラスにとらえるとともに、11月にある県大会の団体戦・個人戦に向けてさらに努力していきたいと思います。

顧問より:本大会においては、各部員の弱点が明確に失点につながっている場面がかなりありました。残り1ヶ月で弱点を克服し、本物の実力をつけていきましょう。付け焼き刃ではない本物の実力を。