岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

家庭科技術検定(洋服)1級を行いました

 

7月11日(日) 家庭科技術検定(洋服)1級の検定が行われました。裏付きのジャケットを4時間かけて完成させました。

 

シトラスリボンを配布しました

8月6日(金) 家庭クラブ員で作ったシトラスリボンを、家政科3年次生が高梁図書館前で配布させていただきました。受け取っていただいた方の中には、活動を知っている方もいらっしゃり、「頑張ってね」と応援もしていただきました。

 

シトラスリボンを作成しました

家庭クラブ活動の一環として、6月18日から7月1日の期間で作りました。

このシトラスリボンには、どんな時でも笑顔で優しい思いやりの輪が広がりますように、という願いが込められています。このシトラスリボンは、保護者面談や高梁図書館などで配布しました。

 

食物調理検定1級を受検しました

7月17日に家政科3年次生15名が食物調理検定1級を受検しました。

主題に合わせて自分でコース料理の献立を考え、90分間で実際に調理を行いました。

マナー講座を受講しました

6月25日 生活教養の授業で中川先生をお迎えして「マナー講座」の社会人講師授業が行われました。マナーについて初めて知ることも多くあり、貴重な時間となりました。

 

家庭科技術検定(和服)1級を受検しました

7月18日(日) 家庭科技術検定(和服)1級の検定が行われました。今まで学んできた技術を使って浴衣を4時間で完成させました。

 

松籟祭チームカラー決定!

本校体育館で松籟祭の結団式が行われ、チームカラーが決定しました。各団長とその他3年生のパフォーマンスでたいへん盛り上がりました。結団式後は、各団長が中心となって決起集会が行われ、チームの士気を高めていました。

 

 

青チーム

緑チーム

赤チーム

家庭クラブ 夕涼み会を開きました

6月23日(水)家庭クラブ1年次〜3年次教養委員が夕涼み会を行い、「くす玉の吹き流し」を作りました。
昔から、「くす玉」には魔除け、「吹き流し」には織物や裁縫の上達の願いが込められ七夕で飾られてきました。生徒たちは上級生が下級生に作り方を丁寧に教えながら心を込めて折り紙で色鮮やかなくす玉と吹き流しを作りました。作成したくす玉の吹き流しは6/30〜7/2の七夕習慣に飾ります。

 

洋食の盛り付けを教わりました

6月28日(月)に、家政科3年次生の「調理」選択者を対象に社会人講師による講習会を行いました。

講師に高梁国際ホテルの洋食料理長である横田龍太郎氏をお招きし、目の前で調理をしていただきながら盛り付けの工夫やお客様への気づかいなどを教えていただきました。

プロの料理人の技術を目の前で見ることのできる貴重な機会とあって、生徒は真剣なまなざしで先生の手つきに見入っていました。

 

 

家庭クラブ週間で「くるみボタン」を作りました

家庭クラブ週間としてくるみボタンを作成しました。

各クラスの家庭クラブ委員からの説明をうけ、大切な人へのプレゼントとして一生懸命作りました。日頃の感謝の気持ちを込め、それぞれ工夫したメッセージカードを添えてました。