岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

松籟祭チームカラー決定!

本校体育館で松籟祭の結団式が行われ、チームカラーが決定しました。各団長とその他3年生のパフォーマンスでたいへん盛り上がりました。結団式後は、各団長が中心となって決起集会が行われ、チームの士気を高めていました。

 

 

青チーム

緑チーム

赤チーム

家庭クラブ 夕涼み会を開きました

6月23日(水)家庭クラブ1年次〜3年次教養委員が夕涼み会を行い、「くす玉の吹き流し」を作りました。
昔から、「くす玉」には魔除け、「吹き流し」には織物や裁縫の上達の願いが込められ七夕で飾られてきました。生徒たちは上級生が下級生に作り方を丁寧に教えながら心を込めて折り紙で色鮮やかなくす玉と吹き流しを作りました。作成したくす玉の吹き流しは6/30〜7/2の七夕習慣に飾ります。

 

2年次 方谷学中間発表に向けて準備中!

インターナショナル・エコノミーのグループでは、中間発表に向けて今までの活動のまとめや今後の見通しについて報告書を作成しました。エデュケーションのグループでは、地域コーディネーターの横山さんの力をお借りして、津川小学校6年生の通常学級と支援学級が英語を同じように学ぶための方策を調べていました。生徒たちは、調べものや報告書の作成にChromebookを活用し、効率的に話し合いを進めていました。

1・2年次生松籟祭文化の部の準備を始めました!

 今年の松籟祭のテーマは「1人じゃないって最強だ」です。コロナウイルス感染症対策で自粛する雰囲気を松籟祭で破りたい、という思いが込められています。

 

 文化の部では、1年次生は劇、2年次生はクラス展示、そして1・2年次生両方で模擬店を行います。

今日はそれぞれの係や責任者を決め、ステージと展示は出し物を何にするか検討したり、模擬店は説明を受けたり打ち合わせをしたりしました。

どのクラスも盛り上がって楽しそうでした!これから準備をしっかり進めていきましょう!

家庭クラブ週間で「くるみボタン」を作りました

家庭クラブ週間としてくるみボタンを作成しました。

各クラスの家庭クラブ委員からの説明をうけ、大切な人へのプレゼントとして一生懸命作りました。日頃の感謝の気持ちを込め、それぞれ工夫したメッセージカードを添えてました。

先輩の話を聴く会が行われました

6月3日(木)7限目に家政科全年次で先輩の話を聴く会が行われました。例年は講師として卒業生などを外部からお招きして実施していますが、今年度は緊急事態宣言発出中のため、本校教員2人の話を聴く形での実施となりました。新型コロナウイルス感染症対策として、各教室をオンラインでつなぎ、スクリーンに映して行いました。

花を植えました

6月9日(水)、家庭クラブの奉仕委員と有志の生徒で花を植えをしました。
花壇の草を抜き耕した場所に、ひまわりの種や朝顔を植えました。
プランターには新しく花を植え、今回も生徒がよく利用する自動販売機の近くに 設置しました。
毎日の水やりを忘れず、しっかり育てていこうと思います!

吉備ケーブルテレビに取材してもらいました!

2年生の『総合的な探究の時間』を吉備ケーブルテレビに取材してもらいました。
生徒たちは地域コーディネーターの横山さんのお力をお借りしつつも、本日のリモートインタビューに向けて準備を行ってきました。
その他のグループも調べた内容や課題について熱心に話し合い、次回の訪問のためのアポ取りなど、着々と準備を進めています。

 

2年次 総合的な探究の時間でChromebookの活用を進めています。

Chromebookを使い、みなさん頑張っています。

2年次生が社会貢献活動を行いました

7・8限目、2年次生が社会貢献活動の一環として高梁市内の清掃活動を行いました。生徒たちは、高梁市の美化活動に一生懸命取り組みました。