岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

薬物乱用防止講演会

10月21日(月)7限、薬物乱用防止教育のための講演会がありました。

岡山県備北保健所備北衛生課の井戸輝美先生に来校していただき、違法薬物の種類や危険性について分かりやすく説明してくださいました。

違法薬物の使用によって脳の仕組みが変わり壊れることで、幻覚を見たり、知的機能の低下をまねいたりすることを教えて頂きました。講演の中で、29歳の薬物乱用者が実際に書いた手紙をプロジェクターで見せていただきました。その手紙は小学生が書いたような内容で、薬物使用で知的水準が下がってしまうということでした。改めて薬物乱用の恐ろしさについて知ることができました。