岡山県立高梁高等学校

3年次生(文系)化学実験をしました

3年次生文系の「化学」は教科書の内容の授業を終え,総復習に入りました。演習ばかりでは息が詰まるので,時々学んだ内容を少し発展させた実験をします。 今回は『塩素の性質』を確認する実験です。見た目から毒々しい黄緑色の塩素を発生させ,赤インクを付けた紙や紫色の花びらを脱色させました。先をらせん状に巻いた銅線を赤熱し塩素中に投入すると,褐色の煙をもうもうと出しながら,時には「バチッ」という炸裂音も聞こえ激しく反応しました。警報が出そうで出ないもやもやした雨の一日でしたが,生徒たちは大いに盛り上がりました。 DSCN1822DSCN1815DSCN1823