岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

陸上競技部

卓球部

男子ソフトテニス部

★2019,11,19更新

~ 岡山県高等学校新人ソフトテニス大会(秋期) 個人戦・団体戦結果 ~


11月2・3日に岡山市の浦安総合公園で団体戦、9・10日に備前市の総合運動公園で個人戦が行われました。

個人戦には144ペア、団体戦には61チームが参加した大会となりました。その中で高梁高校は、個人戦では安藤・川上ペアがベスト24、福川・蛭子ペアがベスト64、馬山・柏原ペアは2回戦敗退、長谷川・大西ペア、川上・鎌﨑ペア、菅野・石伊ペアは初戦敗退という結果になりました。また団体戦においては、2回戦敗退という結果でした。内容の良い試合もいくつかあり、練習してきたことがプレーにつながった場面もありましたが、力が及ばず結果が出せませんでした。

本大会を通して、試合が始まるまでの準備がいかに大切かということ、普段の力を発揮することがどれほど難しいことなのかを知ることができました。本大会で得た成果と課題を受けて練習や試合をさらに有意義なものにし、力をつけていきたいと思います。

顧問より:前衛はネット際のチャンスボールのミスと、ラケットを振ったためのボレーミスが多かった。基礎練習で細かな所まで気をつけて練習していれば初戦突破できたペアもいたであろう。後衛は相手前衛のサイドやミドルを狙うべき局面と、そうでない局面を考えずにコース選択をしている場面が多かった。相手の球の深さ、速さ、相手前衛のポジションを確認して最適解を選択する練習をする必要がある。冬の間にこれらの力をつけていきましょう。

 

 

★2019,10,01更新

先日神原テニスコートで行われた全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(個人)備北地区予選会におきまして、安藤・川上ペアが第3位、福川・蛭子ペアが第4位、川上・鎌﨑ペアが第7位、菅野・石伊ペアが第8位、長谷川・大西ペアが第10位、馬山・柏原ペアが第13位に残り、計6ペアが県大会への出場権を獲得することができました。6ペアが県大会に出場できたことはここ数年ありませんでした。これをプラスにとらえるとともに、11月にある県大会の団体戦・個人戦に向けてさらに努力していきたいと思います。

顧問より:本大会においては、各部員の弱点が明確に失点につながっている場面がかなりありました。残り1ヶ月で弱点を克服し、本物の実力をつけていきましょう。付け焼き刃ではない本物の実力を。

〇高梁川流域個人戦・団体戦結果

2019年8月17~19日の3日間、倉敷の福田公園で高梁川流域大会が行われました。個人戦には166ペア、団体戦には53チームが参加した大会となりました。

その中で高梁高校は、個人戦では安藤・川上ペアと福川・蛭子ペアの2ペアがベスト8、馬山・柏原ペアがベスト16、菅野・川上ペアがベスト32に残ることができました。

また団体戦においては、高梁高校Aチームが第3位という成績をおさめることが出来ました。本大会を通して得た成果と課題を受けて、日々の練習や試合をさらに有意義なものにし、さらに力をつけていきたいと思います。

女子ソフトテニス部

男子バレーボール部

女子バレーボール部

男子バスケットボール部

女子バスケットボール部

男子ソフトボール部

 

女子ソフトボール部