岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

3年次生(理系) サタデースクールで化学実験をしました。

3年次生は,今日が最後のサタデースクールの日でした。授業で行う化学実験もおそらくこの日で最後です。 「タンパク質とアミノ酸の性質」のタイトルで,卵白中のタンパク質の反応や,グルタミン酸の性質を調べました。 ご覧のように,いすに座って実験している生徒は一人もいません。 2年間,実験はしっかりやってきたので,細かい注意はしなくても器具を上手く扱い,加熱している手つきも軽やかです。 dscn2048 dscn2052 dscn2053 dscn2056           dscn2067

3年次生(理系) テスト明けに化学実験をしました。

昨日(12/9),3年次生は高校で最後の定期考査が終わりました。最近は,すべての教科でセンター試験をにらんだ問題演習の授業をしています。化学も1ヶ月ほど全く実験をしていなかったので,本日(12/10)のサタデースクールでは,久しぶりに実験を行いました。 「塩化物イオンの濃度測定」というタイトルで,沈殿の色の変化により,イオン濃度を測定する原理について学びました。 はじめは黄色の溶液の中に白い沈殿が生じますが,やがて赤褐色の沈殿が現れます。この赤褐色の沈殿が消えなくなったところが終点です。 滴定実験は何度もやっているので,手際はよくあっという間にデータをとりました。その後のデータ整理や計算には苦労していましたが,最後は今日の実験をテーマとした,大学入試問題の演習を行いました。 dscn2034 dscn2036 dscn2037 dscn2038 dscn2047    

家政科3年次 化学実験をしました

「酸化還元滴定」の実験をしました。滴定実験は中和滴定で過去2回ほど実施していますが,実験操作に関しては普通科より段取りがよく,良いデータを出してくれます。 家政科3年次生は,いつも積極的に自分たちで工夫もしながら楽しく実験しています。理科の残り授業があとわずかになり,あと何回実験ができるか分かりませんが,最後まで前向きに取り組んでくれるでしょう! dscn2023 dscn2027 dscn2026 dscn2032        

3年次理系,化学実験をしました

今日は「グルコース・デンプン」の実験をしました。まずは実験の注意を聞いてグループ内で段取りを話し合います。グルコースの還元性を調べるために,フェーリング液を加え沸騰水中で加熱します。時間の経過とともに,青く透き通った溶液中に赤い沈殿が現れてきました。デンプンに希硫酸を加え沸騰水中で加水分解します。徐々に分解が進み,ヨウ素デンプン反応を示しにくくなりました。3年次理系は実験の回数を重ねてきたので,手際よく時には自分たちでアレンジしながら進めていきます。 dscn2013 dscn2005 dscn2006 dscn2020 dscn2017

縦割りLHR

6、7時間目に学科や学年の異なる相手と意見交換をする、「縦割りLHR」を実施しました。司会進行はすべて生徒が行いました。今回のテーマは「若者と選挙」でした。年代別の国政選挙投票率のグラフ等を見ながら、意見交換をしました。 p1070582    

3年次(理系),サタデースクールで実験をしました。

サタデースクールも後期に入りました。3年次は105分の2コマになります。理系の化学は前半問題演習,後半「高分子化合物の合成」の実験をしました。 実験では,ナイロンとビニロンを作りました。 2種類の試薬を調製し混ぜ,2層に分かれた界面の薄膜をつまんで引き上げ,試験管に巻き付けます。次々とナイロン繊維が得られました。 ポリビニルアルコール(洗濯のりの成分)を沸騰水に溶かし,ホルマリンを加えてゆっくりかき混ぜると,しだいに溶液は白濁しやがて白い固まり状のスポンジが中央に現れてきました。 dscn2003 dscn2002 dscn1992 dscn1991 dscn1997 dscn1999  

3年次(文系),待ちに待った「セッケン作り」をしました。

3年次の文系は早い時期に教科書も終わり,復習や問題演習中心の授業です。 2年生の一番最初に学習した「化学と人間生活」に出てきた「セッケン」を実際に実験で作りました。オリーブ油と水酸化ナトリウム溶液の混合物を,注意深く加熱し反応させています。溶液が均一になってから食塩水を加えると,セッケンの成分が固まり状になって浮いてきます。 実験書ではここまでですが,オプションとしてアルコールと硫酸から合成洗剤も作成しました。ラウリルアルコールと濃硫酸を混合し,3分以上根気よく混ぜて反応させます。その後,炭酸水素ナトリウムを少しずつ加えさらに混ぜ続けると,モコモコしてきて・・・さらにかき混ぜ続けるとサラサラの合成洗剤ができました。後片付けでは自分たちが作った合成洗剤で,「お~っ!ほんまにあわだつわぁ。すっげぇ~」と喜びながら器具の洗浄をしました。 dscn1980 dscn1983 dscn1986 dscn1988

3年次集会

0081-10097-20094-1 本日の7限目のLHRは3年次集会を行いました。今回の年次集会の目的は,3年次一致団結して,全員の進路決定を目指そうという想いを込めて各クラスが作成したスローガンの披露と署名式,そして残りの高校生活の過ごし方についての年次主任からの話でした。この集会を通して,それぞれ一人ひとりしっかりとした目標を持って,残りの高校生活を過ごしてくれることを3年次団の先生方は心から願っています。 各クラスのスローガン  1組「一笑懸命」 2組「Don’t put off till tomorrow what you can do today」 3組「順風満帆」 4組「努力のつぼみ春に笑顔を咲かせましょう」 5組「未見の我」  

3年次文系,化学実験をしました

3年次文系の化学は,センター試験の範囲の学習も終わり演習ばかりの授業でしたが,何ヶ月ぶりかの実験をしました。ビタミンCの還元性を調べる実験で,青色の溶液中に赤い沈殿が生じています。血赤色の溶液もビタミンCを加えることで脱色されます。 dscn1977 dscn1978 dscn1970 dscn1979          

サタデースクール 3年理系は久しぶりの化学実験です

栄養素の一つであるビタミンCの性質を確認することと,市販の清涼飲料水中に含まれるビタミンCの量を測定し,表示の値との差を確認しました。どうやら,表示の値より多く含まれていたようです。 中には,自分で清涼飲料水を持参して測定している人もいました。 dscn1956 dscn1964dscn1951