岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

助成金をいただきました

6月20日(水)に、国際ソロプチミスト高梁から家庭クラブへ助成金をいただきました。

より充実した家庭クラブ活動にするために、大切に使わせていただきたいと思います。

わくわく子どもフェスタに参加しました!

6月16日(土)に栄町商店街でおこなわれた「わくわく子どもフェスタ21」に、家庭クラブ役員と3年次生の保育選択者が参加しました。

高梁高校は「てづくりおもちゃ」のブースを作り、「かざぐるま」や「紙コップロケット」「まとあて」などを、遊びにきてくれた子どもたちと一緒に作りました。

  

生徒も子どもたちも、楽しそうに一緒におもちゃを作っていました。

  

イベントの時間中、途切れることなく子どもたちが遊びにきてくれて、とても嬉しかったです。

遊びにきてくれてありがとうございました!

花を植えました!

6月13日(水)に家庭クラブの奉仕委員で花を植えました。

プランターに植えた花は、たくさんの人に見てもらえるよう昇降口付近に置いています。

奉仕委員は明日から毎日、花の水やりが仕事になります。

少しでも長く咲いてもらえるよう、花のお世話がんばります!

   

   

百日草やキャンディーポップの種も植えました。芽が出るのが楽しみです!

1年次生と3年次生の奉仕委員で植えました。

3年家政科 社会貢献活動

 6月11日(月)7限 3年次生は社会貢献活動でした。

家政科は、近くの施設に手作りの巾着をプレゼントしよう!ということで、各々が布を準備して、心を込めて作成していました。

施設の方が気に入って使ってくれるといいですね。

アジをさばきました!

6月1日(金)に家政科2年次生が、「有限会社 魚富」の土井富弘先生に来ていただき、魚のさばき方を教わりました。

初めて魚をさばく生徒も多く、最初はおそるおそるでしたが、先生にやさしく丁寧に教えていただき全員アジを3枚におろしました。

「卒業生の話を聞く会」を行いました

5月31日(木)に家政科の全学年を対象にして「卒業生の話を聞く会」が行われました。

今年は、保育士と専門学校で教員をしている卒業生が話をしに来てくれました。

卒業生が話してくれた、働くことの大変さや楽しさ、高校生の時にしておくべきことなどを

在校生はメモを取りながら熱心に聞いていました。

今日聞いたことを、明日からの学校生活にいかしてほしいと思います。

 

 

 

マナー講座を行いました

5月24日(木)に家政科1年次生、3年次生を対象にマナー講座を行いました。

1年次生は、あいさつの仕方や笑顔の大切さなど、人とコミュニケーションをとるにあたっての基礎的なことを、3年次生は就職や進学に向けて、身につけるべきマナーを教えていただきました。

「りんごのコースター」を作りました

5月24日(木)から家庭クラブ週間に入りました。

この家庭クラブ週間では、毎年家政科と普通科の1年次生が、日ごろお世話になっている人に感謝の気持ちを伝えるために、手作りした小物にメッセージカードを添えてプレゼントしています。

今年は「りんごのコースター」を作りました。

家庭クラブ総会を行いました

5月10日(木)に家庭クラブ総会を行いました。

家庭クラブ役員が行事報告や決算報告をおこない、今年度の活動等について説明しました。

今年は家庭クラブの活動を家政科だけでなく、普通科の生徒もたくさん

参加してもらえるような活動にしていきたいと思います。

今年度の家庭クラブ役員です。よろしくお願いします。

3年次生が出張講座をおこないました

4月26日(木)に、家政科3年次生が1年次生に対して出張講座を行いました。

講座では、家政科の良さや家庭クラブ活動について、勉強や検定、部活の両立の

方法などを、3年次生が自分の体験もふまえながら話をしてくれました。

1年次生はしっかり前を向いて話を聞き、自分達も先輩のようになりたいと、たくさんのメモをとっていました。