岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

「ひだまり」を成羽長寿園へ

7月16日(火)に、家政科3年次生が成羽長寿園へ作品を寄贈しました。

高梁市のために何か力になることができないかと考え、高梁市に相談したところ、高梁市に新しくできた「成羽長寿園」に私たちの作品を飾っていただけることになり、家政科生徒全員でデザインから考え、パッチワークを製作しました。

この作品のテーマは「ひだまり」です。個性を大切にしながら、未来に向かって成長していく様子、そして、すべての人が笑顔で過ごせることを願って、一人ひとりが一針一針心を込めて縫いました。

利用者の方が見守る中、私たちの作品を無事お渡しすることができました。緊張しましたが、喜んでくださりとてもうれしかったです。

  

 

 

成羽中学校体験授業

7月16日(火)に、家政科の魅力を知っていただきたいと、成羽中学校の卒業生である家政科の3年次生が中学校へ出向き、中学生に授業を行いました。今年は「裏付きぺったんこポーチ」をミシンで使って製作しました。

とても手際よく、素敵な作品が完成しました。

  

美術部がポスターコンクールで特選をいただきました。

高校生芸術フェスティバル2019ポスターコンクールで、本校美術部の宮田千和里さん(2年次)が特選をいただきました。

昨年度は、松井夕陽香さん(3年次)が特選(パンフレット採用)をいただき、それに続いての特選ということで喜ばしいかぎりです。

宮田さんの作品は、高校生芸術フェスティバルで下記の日程で展示される予定です。


【高校生芸術フェスティバル2019】

場所:高梁総合文化会館
日時:7月21日(日)10~16時

松籟祭結団式

7月12日(金)壮行式の後、松籟祭結団式を行いました。

結団式では、3ブロックのブロックカラー(赤・青・緑)を決めます。色によって優勝できるできないのジンクスがあり、生徒にとって「何色になるか」は切実な問題です。

今年はルーレット方式で決めました。A・B・Cの3ブロックのリーダーが、それぞれのアルファベットが付いた棒を持って位置につき、教頭先生がルーレットを回し決定しました。

青:Aブロック(1-22-23-13-5

緑:Bブロック(1-42-12-33-2

赤:Cブロック(1-11-32-43-33-4

となりました。

これから、本番の9月までブロック一丸となって準備を進めていきます!3ブロックともがんばれ! 😛 

壮行式

第2回定期考査終了後、壮行式を行いました。

2年次生の三村誠くんが、7月18日〜20日の日程で山口県で行われる第67回中国高等学校選手権水泳競技大会中国大会に出場します。三村くんは、昨年の岡山県代表として国体にも出場しました。

自己ベストの記録が出るように、祈っています!

 

第2回定期考査終了後

7月12日(金)第2回定期考査終了後、全校集会がありました。

全校集会では、SNSの使い方、匿名によるいじめ等の相談・報告システムのためのアプリの使い方の説明を受けました。

 

今年度のスクールガイドが完成しました!

今年度のスクールガイドが完成しました!

昨年に引き続き、本校生徒がモデルとなった写真を使用しています。

 令和元年度スクールガイドはこちら

 

 ABOUT-高梁高校とは- のページにリンクを貼ってあります。

本日配布する文書について

生徒に配布する文書を掲載しております。ご確認ください。

  こちらをご覧ください。 → STOPitを活用して

授業風景(美術)

美術の時間に、ブックポップを制作しました。

ブックポップとは、書店などで並べてある本のそばに置かれる小さい広告のことです。

自分の気に入っている本を素材に、キャッチコピーや説明文を考えました。また本の内容を表現するようなイラストや飾りを画用紙に描いたり作ったりしました。

7月末頃まで、学校の図書室に展示しています。

3年次生・文系異文化理解講座

6月28日(金)3限に、異文化理解の授業で講師を招いて特別講座を行いました。講師の先生は本校を平成20年度に卒業された川植彩加さんです。

川植さんは2018年5月から今年5月にかけて一人で世界を回り、今回はその旅の中で経験されたことについてお話をしてくださいました。飛行機やバス、鉄道を乗り継ぎながらの旅、現地で出会った様々な国の人たちと交流、現地の食事など様々なお話をしてくださいました。

生徒たちは、普段では見聞きすることができない世界中の食べ物や風景を見ることができ貴重なお話を聞くことができました。