岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

Welcome 地元で働く方谷先生!

1月10日(木)6・7限に「Welcome 地元で働く方谷先生!」が行われました。

この取り組みは、地元で働いている方々を「方谷先生」と位置付け、

ご自身の経験などをお話しいただく講座です。

生徒にとっては、地元で働く思い、やりがいや苦労、生き方について示唆に富む話を

講師から聴くことができました。また、講師の先生の中には、本校の卒業生の方もおられました。

生徒たちも、実際に地元で働いている方々の話を真剣な表情で聞いていました。

 

第67回独立書道展入賞

本校職員の山根史朗先生(書道)が、第67回独立書道展で会員賞を受賞されました。

1月9~21日の期間、東京の国立新美術館で作品が展示されています。

また書道部2年次奥田紗代さん・大月希海さんの作品も同美術館で展示されています。

休業前集会

12月21日、表彰伝達式と休業前集会が行われました。

休業前集会では、生徒課長から休業中の諸注意がありました。

SNSの使い方、個人情報について、また、今年一年を振り返って高梁高校の生徒として

ふさわしい行動ができたかというお話でした。

夏休みと比べて冬休みは短い期間ですが、スマートフォンやSNSとの付き合い方を考えて

節度ある行動をとってほしいものです。

 

交通安全のマスコットを配りました!

12月18日(火)にポルカで行われた交通安全のマスコット配りに

家庭クラブの3年次生と2年次生が参加しました。

今年も家庭クラブの役員が作った交通安全マスコットの「GANちゃん」

を配りました。

また、今年は高梁警察署で行われた「年末・年始における犯罪及び

交通事故防止出発式」にも参加させていただき、そこで宣誓もさせていただきました。

  

  

家庭クラブの立合演説会を行いました

12月6日(木)に来年度の家庭クラブ長と副クラブ長を決める立会演説会を行いました。

新役員に変わっても、今後のクラブ活動がよりよいものになるよう活動していこうと思います。

 

 

新しい制服のデザインを考えよう!

  11月30日金曜日、制服メーカーのカンコーの方々お迎えし、高梁高校の制服のリニュアールについての講義をしていただきました。高梁高校では140周年迎える平成32年度に制服を新しくすることを予定しています。そこで本校家政科の3年次生徒が中心となって新制服のデザインを考えました。カンコーの方々のご指導の下、各グループで考えた制服のイメージを発表していきました。質疑応答では「ボタンの形はどうなるか」「今の制服を着ていて動きにくいときはあるか」などの質問があり、生徒はグループの考えを丁寧に説明していました。また、生徒によるキャッチコピーについては「伝統を着る」など生徒らしい発案もたくさんありました。これらの案を基にして、今後デザインを考えていきます。
 

\みんなでつくる/高梁高校の新制服を考えよう!


管公学生服株式会社の方に来校していただき、

家政科3年次生に授業をしていただきました。

2020年の140周年にむけて、生徒中心で新しい制服づくりを行います。

防災訓練

11月19日7限に防災訓練を行いました。

高梁消防署の方に来校していただき、講評とお話をしていただきました。

今年に入ってから高梁市内で13件の火事が発生していること、またその詳しい火事の原因を説明してくださいました。

その後、実際に火を起こし、生徒が消火器で消火訓練を行いました。

火災時の対応について再確認することができました。

読書ロングホームルーム

11月12日(月)、7限目のロングホームルームの時間に1・2年次生は、

各ホームルームで読書ロングホームルームを行いました。

5人程度のグループを作り、自分の持ってきた本を順番に紹介。

紹介された本のうち興味を持った本を借りて読む。というような内容です。

ふだん自分が手に取らないような本との出会いがあった時間になりました。

ハロウィン講習会を行いました。

10月30日(火)に、家庭クラブ教養委員主催のハロウィン講習会を行いました。

留学生も交えて「じゃがいもとかぼちゃのグラタン」と「アップルパイ」を作りました。