岡山県立高梁高等学校

陸上競技部

陸上競技部 陸上部です!楽しく個性豊かな仲間でいっぱいの陸上部は、週6日練習に励んでいます。

部員は、2年2人、1年11人の計13人です。(そのうち、マネージャーが 2年1人、1年2人います)顧問は、指導だけでなくグラウンド整備もしてくださる難波先生、若く頼もしく高校時代陸上部に所属されていた杉山先生、熱血で練習メニューを考えてくださる足立先生の3人です。陸上部では、足立先生が作成されたメニューにそって練習しています。部員同士で声を掛け合い、時に先生方の熱心な技術指導を受けながら、日々 自己ベストを目指して走りまくり、投げまくり、跳びまくっています!

今年度は予選会、記録会、新人戦、県総体、マラソン大会などへ参加しました。選手たちは日々の努力の成果を発揮するとともに、次の大会に向けての課題を見つけることができました。また、高梁小学校に指導のお手伝いへ行ったりもしました。

日々の練習のなかで人に伝える難しさを目の当たりにしたり、不調で悩むこともあります。そんなときは、先輩や同期に相談してアドバイスをもらいます。また、大会を通して自分は先生方や審判の方だけでなく、励ましあう仲間や陸上をする環境を整えてくれている両親など、多くの方々の力添えによって競技ができていることに気付きました。陸上部でのさまざまな経験を通して、新しい発見や目標に出会うことができました。

お世話になっている方々への感謝の気持ちを忘れず、これからも精一杯練習に励んでいこうと思います!