岡山県立高梁高等学校

陸上競技部

陸上競技部  こんにちは!陸上競技部です。
 陸上競技部は、1年次生10名(マネージャー含む)、2年次生2名の計12名で、週に5日、活動しています。
 練習成果の発表の場としては、県総体、高校選手権、記録会、駅伝大会などがあります。
 陸上競技は練習して努力すればするほど記録が伸び、達成感が得られる、とてもやりがいのある競技です。そして、個人競技ということもあり、日々の練習と塾など個人の活動とのスケジュール管理も自分でできるので、努力次第で勉強との両立も容易です。
 現在の陸上競技部は、先輩後輩の仲が良く、和やかなムードで練習に取り組んでいます。ただ、仲が良いだけでなく、お互いが切磋琢磨し、人間性を高めあえる素晴らしいチームワークも兼ね備えています。
 今年は、新型コロナウイルスの影響で、思うような練習ができていませんし、多くの大会も中止になりました。3年次生は最後の大会に出場することなく引退を余儀なくされました。さぞ悔しかったことだろうと思います。
 今後、一刻も早くコロナが収束し、元通りの生活ができるようになることを願いながら、次の大会に向けて一生懸命、練習に励んでいきたいと考えています。