岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

陸上競技部

卓球部

男子ソフトテニス部

★2020,8,3更新

~ 岡山県高等学校総合体育大会代替大会(個人・団体) ~
新型コロナウイルスの影響で開催されなかった県大会の代替大会が,7月18日,19日,25日,26日,8月1日,2日に浦安総合運動公園と備前総合運動公園で行われました。
18・19・25日の個人戦においては408ペアが参加する中,笹部(1年)・藤原(1年)ペアが4回戦まで進出しましたが,ベスト32を決める試合で,第1シードの河原・友田(理大)に敗北し,ベスト64となりました。また,鎌崎(2年)・大西(2年)ペアも4回戦まで進出しましたが,ベスト32を決める試合で第2シードの石原・浦田ペア(東岡工)に敗北しベスト64となりました。また,尾崎(1年)・堀江(1年)ペアは3回戦まで進出したものの,山口・小畠(高梁城南)に敗北しベスト128という結果となりました。
また,25日の団体戦においては,55校が参加する中,リーグ戦で青陵高校と御津高校を破り決勝トーナメントへ進出しました。決勝トーナメント1回戦では瀬戸高校に勝ったものの2回戦のベスト8を決める試合で,岡山南高校に惨敗しベスト16に終わりました。
数週間前の倉敷南高校と芳泉高校との練習試合であまり勝つことが出来なかったため,真剣に練習に取り組みましたが,まだまだ準備不足な面があったように思います。本大会を通じて,3年生がいなくなってからのチームの総合力の低下が体感できました。先輩方に追いつけるようこの夏の練習に真摯に取り組んでいき,高梁川流域大会に向けて力をつけていきたいと思います。

顧問より
新型コロナウイルスや大雨の影響で満足に練習ができない中で選手は真摯にテニスに向き合っていると思います。しかし,まだまだ精神的・技術的に未熟な部員が多いことも事実です。テニスを通して,部員ひとりひとりの人間的な成長がみられることを楽しみにしながら,日々部員と関わっていきたいと思います。

★2019,11,19更新

~ 岡山県高等学校新人ソフトテニス大会(秋期) 個人戦・団体戦結果 ~


11月2・3日に岡山市の浦安総合公園で団体戦、9・10日に備前市の総合運動公園で個人戦が行われました。

個人戦には144ペア、団体戦には61チームが参加した大会となりました。その中で高梁高校は、個人戦では安藤・川上ペアがベスト24、福川・蛭子ペアがベスト64、馬山・柏原ペアは2回戦敗退、長谷川・大西ペア、川上・鎌﨑ペア、菅野・石伊ペアは初戦敗退という結果になりました。また団体戦においては、2回戦敗退という結果でした。内容の良い試合もいくつかあり、練習してきたことがプレーにつながった場面もありましたが、力が及ばず結果が出せませんでした。

本大会を通して、試合が始まるまでの準備がいかに大切かということ、普段の力を発揮することがどれほど難しいことなのかを知ることができました。本大会で得た成果と課題を受けて練習や試合をさらに有意義なものにし、力をつけていきたいと思います。

顧問より:前衛はネット際のチャンスボールのミスと、ラケットを振ったためのボレーミスが多かった。基礎練習で細かな所まで気をつけて練習していれば初戦突破できたペアもいたであろう。後衛は相手前衛のサイドやミドルを狙うべき局面と、そうでない局面を考えずにコース選択をしている場面が多かった。相手の球の深さ、速さ、相手前衛のポジションを確認して最適解を選択する練習をする必要がある。冬の間にこれらの力をつけていきましょう。

 

 

★2019,10,01更新

先日神原テニスコートで行われた全日本・中国高等学校ソフトテニス選手権大会(個人)備北地区予選会におきまして、安藤・川上ペアが第3位、福川・蛭子ペアが第4位、川上・鎌﨑ペアが第7位、菅野・石伊ペアが第8位、長谷川・大西ペアが第10位、馬山・柏原ペアが第13位に残り、計6ペアが県大会への出場権を獲得することができました。6ペアが県大会に出場できたことはここ数年ありませんでした。これをプラスにとらえるとともに、11月にある県大会の団体戦・個人戦に向けてさらに努力していきたいと思います。

顧問より:本大会においては、各部員の弱点が明確に失点につながっている場面がかなりありました。残り1ヶ月で弱点を克服し、本物の実力をつけていきましょう。付け焼き刃ではない本物の実力を。

〇高梁川流域個人戦・団体戦結果

2019年8月17~19日の3日間、倉敷の福田公園で高梁川流域大会が行われました。個人戦には166ペア、団体戦には53チームが参加した大会となりました。

その中で高梁高校は、個人戦では安藤・川上ペアと福川・蛭子ペアの2ペアがベスト8、馬山・柏原ペアがベスト16、菅野・川上ペアがベスト32に残ることができました。

また団体戦においては、高梁高校Aチームが第3位という成績をおさめることが出来ました。本大会を通して得た成果と課題を受けて、日々の練習や試合をさらに有意義なものにし、さらに力をつけていきたいと思います。

女子ソフトテニス部

男子バレーボール部

 

女子バレーボール部

男子バスケットボール部

■活動方針

【平日】活動時間は16:20~17:50(補習期間中は14:00~17:00)とし,必要に応じて休養日を設定する。

【休日】活動時間は8:30~11:30または13:00~16:00とし,土日のいずれかは休養日とする。ただし,公式大会直前はこの限りではない。

【公式大会】

  • 春季リーグ:4月後半
  • 地区総体 :5月前半 ⇒ 県総体:6月前半
  • 地区選手権:9月後半 ⇒ 県選手権:10月後半
  • 地区新人 :11月後半 ⇒ 県新人:1月前半

【必要経費】

  • 競技者登録料 1,500円(年額)
  • ユニフォーム代 23,400円
  • その他チームウェア(希望者)
  • 部費は徴収していません。

■試合実績

【R4年度】

【R3年度】

【R2年度】

  • 200723県総体代替大会 vs山陽 56-50
  • 200724県総体代替大会 vs鷲羽 25-94
  • 200919地区選手権 vs新見 39-50
  • 201114地区新人 vs古城池 33-125

【R1年度】

  • 190420春季大会 vs総社 38-87
  • 190511地区総体 vs矢掛 67-45
  • 190512地区総体 vs水島工業 35-121
  • 190923地区選手権 vs井原 54-43
  • 190924地区選手権 vs天城 40-80
  • 191116地区新人 vs川崎 65-40
  • 191117地区新人 vs古城池 45-124

■進路実績

  • R4年卒業生:岡山商科大学,吉備国際大学,ND清心女子大学
  • R3年卒業生:北見工業大学,高知大学,専門学校岡山ビジネスカレッジ,玉野総合医療専門学校,北部高等技術専門校
  • R2年卒業生:岡山大学,高知工科大学,岡山商科大学
  • R1年卒業生:

女子バスケットボール部

男子ソフトボール部

女子ソフトボール部

令和3年度 集合写真