岡山県立高梁高等学校

校長挨拶

校長 蟻正 教子

Learning Can Bring Your Dreams to Life
未来はいつも学びの中に

「千古の緑 色映ゆる」と校歌に歌われた臥牛山のふもと、「備中松山城」の御根小屋(城主の館、政庁)跡に本校はあります。
お城の中に学校がある、全国でも大変貴重で珍しい学舎です。
その恵まれた教育環境の中、生徒一人ひとりが勉学や部活動等に真剣に取り組んでおり、落ち着いた雰囲気の中にも活気あふれる学校です。

高梁高校には、生徒を大きく伸ばす工夫と仕掛けがあります。
授業では、複数教員による少人数指導やティーム・ティーチング、習熟度別指導を積極的に取り入れたきめ細かな指導体制をとっています。
また、サタデースクール、自習室開放、学習合宿など、生徒一人ひとりが意欲的に学習に取り組める工夫をしています。
さらに、単位制の特性を活かして、自分の興味や進路に合わせて、自分で授業を選ぶことができます。

そして、少人数だからこそできる、一人ひとりを大切にしたきめ細かい進路指導をはじめ、生徒会活動や学校行事、部活動、家庭クラブ活動、国際交流、社会貢献活動などに主体的に取り組もうとする生徒の思いを、教職員が全力でサポートします。

中学生の皆さん、高校3年間で、たか高生は大きく変わります。
私たちとともに人生の設計図を描いていきませんか。
高梁高校は、あなたが描く夢の実現に向けて最大限に応援する学校です。
高梁高校の門を、どうか思い切りたたいてみてください。

校長 蟻正 教子