岡山県立高梁高等学校

性教育講演会

6月18日月曜日の6、7限に性教育講演会が行われました。 講師に助産師の東森 二三子先生をお迎えし、『いのちのバトン』というテーマでお話をしていただきました。     先生の実体験から語られる言葉の一つ一つが胸に突き刺さるような70分間。 生徒にとっても、一人の人間として「いのちのバトンをつなぐ」責任を自覚するきっかけとなったのではないでしょうか。 性について、命について、これまで以上に真剣に向き合っていかなければならないと、改めて考えさせられる一日でした。