岡山県立高梁高等学校

3年次家政科,先週に続き2度目の滴定実験

DSCN1797 DSCN1799 DSCN1806 3年次家政科の化学選択者は,2回目の中和滴定実験を行いました。 今回は,料理に使う食酢中の酸の濃度の測定です。まずはメスフラスコで正確に10倍希釈した後,滴定しました。実験操作の技術上達が素晴らしく,溶液に色がついているのかいないか熟視してもよく判別できないところで勝負できていました。たった2回でこの精度の高さは素晴らしい!