岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

PTA研修視察

10月19日(金)に、PTA会員への進路情報の提供と会員同士の親睦を目的として、PTA研修視察が行われました。

今年は、15名の参加をいただき、広島大学と東広島市西条を訪れました。

午前中は、東広島市の西条酒造通りをてくてくガイドの方に案内され、3軒の酒造会社を見学しました。

中には、お土産としてお酒を買われている方もいらっしゃいました。

昼食後は広島大学に移動し、キャンパスガイドの2人の学生に案内されながら、少し紅葉の始まったキャンパスを見聞しました。

特に総合博物館では、担当の方からも詳しい説明をいただき、多くのことを学び、充実した研修になりました。

キャンドルナイトin紺屋川

10月19日(金)、高梁市紺屋川でキャンドルナイトin高梁2018が行われました。

高梁市内の高校・大学が作ったキャンドルを紺屋川沿いに並べます。

この活動には、市内高校と大学(高梁高校、高梁城南高校、高梁日新高校、松山高校、吉備国際大学)

の生徒、先生方が参加して行われました。

このキャンドルは、てんぷら廃油と紙パックを再利用して作られています。

本校では、生徒会役員と家庭クラブ役員でキャンドルを準備しました。

またキャンドルを入れる紙パックには、全校生徒に願い事を書いてもらいました。

秋の紺屋川を、キャンドルのやさしい光が彩った夜になりました。

 

1年次生社会貢献活動

10月19日(金)、第3回定期考査後に1年次生は社会貢献活動を行いました。

180号沿いの歩道、県民局周辺、高梁市民体育館周辺、高梁川沿いの清掃活動を行いました。

高梁川沿いでは、7月の水害で流れてきたのかビニール等のごみがたくさんありました。

約2時間の短い間でしたが、清掃活動をすることができ街の美化に貢献できました。

キャンドルナイトの準備をしました

生徒会の役員と家庭クラブ役員で、10月19日(金)に高梁市紺屋川で行われるキャンドルナイトのキャンドルを準備しました。今年も全校生徒に願い書いてもらいました。

地区別学校説明会

平成30年度 地区別学校説明会が開催されます。

 ◆◆◆吉備中央町会場◆◆◆

 日 時:10月12日(金)18:30~19:30

 場 所:吉備プラザ 1階/第1会議室

 

 ◆◆◆高 梁 会 場◆◆◆

 日 時:10月19日(金)18:30~19:30

 場 所:ポルカ天満屋ハピータウン 2階/市民交流コーナー(わくわく広場)

 

 ☆内容☆

 校長挨拶・学校紹介

 入試説明・個別相談など

   *申し込み不要です。直接会場にお越しください。

   *中学生の方保護者同伴でご参加ください。

2018世界ペタンク選手権大会出場

 9月13~16日の期間、カナダで行われる2018世界ペタンク選手権大会

本校教員の難波利彦先生が出場しました。

難波先生は、平成4年からペタンクを始め、初の世界大会出場です。

*ペタンクについて詳しくはこちら

1年次生松山城登山

4月20日(金)、1年次生が毎年恒例の松山城登山を行いました。

当日は、初夏のような陽気で、汗をかきながら山道を登っていきました。

頂上では、持ってきたお弁当をみんなでおいしくいただきました。

昼食後は、松山城内を見学。その後、クラス対抗の校歌コンクールを

行いました。

町屋通りの雛まつりに参加しました。

4月7日(土)に行われた町屋通りの雛まつりに家政科が参加しました。

家政科の2年次生と3年次生が作った「つるし雛」や「仲良しはまぐり雛」「ほのぼの雛」

「春風クッキー」に加え、「らぶっせ」を販売しました。

当日は残念ながら天候には恵まれませんでしたが、たくさんの方に商品を買っていただき、

無事完売することができました。ありがとうございました。

スプリングコンサートを行いました

3月18日(日)に高梁総合文化会館でスプリングコンサートを行いました。

たくさんの方にご来場いただきありがとうございました。

今年は初の試みとして、吹奏楽部、コーラス部、ダンス部の3部合同でフィナーレを飾りました。

これからも地域の方や保護者の方々に応援していただけるよう、部員一同頑張っていきたいと思います。

 

書道部・美術部が110番の日の広報行事に参加しました

 書道部・美術部が、1月6日(土)ポルカ天満屋ハピータウンで行われた

『110番の日 広報啓発イベント in 高梁』に参加しました。

 

当日は、警察音楽隊の演奏、模擬110番通報の訓練などの後に

美術部員が制作した大きなイラストレーションの上に、書道部員が

「晴れの国 守るあなたの 110番」の標語をライブパフォーマンスで披露しました。

 

 

また美術部では巨大なイラストレーション制作のために、11月頃から取り組みました。

「晴れの国 守るあなたの 110番」の標語から、「交通安全」や「地域を守る警察」

をイメージして制作を進めました。