岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

将棋部の坂口くんが全国大会でベスト32になりました!

 8月3日(水)〜4日(木)、東京都立産業貿易センター浜松町館で、第46回全国高等学校総合文化祭将棋部門大会が行われ、坂口拓都くんが男子個人戦に出場しました。

 坂口くんは予選を3勝1敗で、スイス方式により全体の7位で通過し、決勝トーナメントに進出しました。決勝トーナメントでは惜しくも敗退しましたが、ベスト32という結果を残すことができました。

 大会を通して、全国の強豪と互角の勝負ができたことや、本戦後の指導対局ではプロ棋士に指導していただいたことなど、非常に有意義な経験をすることができました。

町家通りのひな祭りに参加してきました

4月3日(日) 高梁市本町で開催された「町屋通りのひな祭り」に家庭クラブが参加しました。 今年度は、2・3年次が心を込めて手作りした「春風クッキー」「はまぐり雛」「ほのぼの雛」などの販売を行いました。

 地域の方からも「かわいいね」などの嬉しい言葉を掛けていただき、高梁高校が地域によって支えられて いることを改めて感じました。

    

「備中高梁会議2022」に2年次生が参加!総探の実践発表を行いました

 3月5日(土)に開かれた「備中高梁会議2022」が、「前例にない生き方 挑戦する生き方」をテーマに高梁市の順正記念館で開かれました。今年度探究サポーターとしてお世話になった横山弘毅さんの呼びかけで、本校2年次生の3グループが、総合的な探究の時間に行ってきた活動について実践発表を行いました。

 「高梁特産品で給食メニュー」をテーマに発表した藤村柊香さん・吉澤茉亜怜さんは、特産品の高梁紅茶を使った蒸しパンを給食メニューとして提供するまでの活動を、紅茶生産者の方や高梁市給食センターの栄養士の方との連携の様子を交えて発表しました。

「市内の空き家活用」をテーマに発表した荻野湧貴さん・川上裕生さんは、古民家のリノベーション作業に参加したことを通して地域の方と交流。皆さんの思いを知ることもでき、空き家活用をきっかけとした地域を元気にする方策について今後も考えていきたいと発表しました。

「ドローンで高梁PR動画撮影」をテーマに発表した藤井大智さんは、探究活動中に参加したふるさと納税に関する講演会に刺激を受け、自身でも高梁の魅力発信をすることからふるさと納税を増やしていくことにつなげていきたいと、探究活動終了後の現在も継続して取り組んでいる数件のプロジェクトについて発表しました。

 当日はオンラインも含め100名超の参加者で、発表に対し「すばらしい取組です」「高校生と一緒にチーム高梁で取り組んでみたい」との感想をいただきました。

 高校生の発表にとどまらず、小学校・中学校の地域と連携した取組の紹介や、高梁市に移住し農産物の生産者として活躍されている方も登壇され、それぞれの思いを語ってくださり、刺激の多い会議となりました。

令和3年度家政科展も無事開催することができました!

令和4年1月21日(金)・22日(土)の家政科展も無事開催することができました。ポルカ天満屋ハピータウンにて、各コースで学んできたことを展示しました。また、今年度は被服バザーだけでなく、食物バザーも行い、マスクケースやマカロンメジャー、クッキーやアップルパイの販売をし、多くの方に買っていただきました。

たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

 

交通安全マスコットを配りました

12月16日(木)にポルカ天満屋ハピータウンで高梁警察署交通課、高梁交通警察協助員の方とともに年末年始の交通事故防止にかかる広報活動を行いました。本校家庭クラブ員で製作した「かしわもちGANちゃん」を配布し、交通安全を呼びかけました。

幼稚園実習へ行きました

12月13日(月)3・4時間目 家政科3年次生の保育演習選択者が高梁幼稚園へ実習に行かせていただきました。

おべんとうの手遊び歌、「いただきます」のペイプサート、まねっこ遊びを披露し園児たちと触れ合いました。子どもたちも目を輝かせて参加してくれました。卒業後の進路にもきっとこの経験は活かせると思います。

 

「地紅茶ラスク」の試食をしていただきました

10月31日(日)高梁市主催の「秋の高梁マチナカ・マルシェ2021」において、2年次家政科が「総合的な探究の時間」で研究している「地紅茶ラスク」の試食をしていただきました。

「高梁紅茶」を多くの人に知ってもらうため、茶葉を使ったスイーツ「地紅茶ラスク」を考え、マルシェ出店者の皆様に、ラスクの試食をしていただきました。試食後のアンケートでは、今後の活動の参考となるご意見も多くいただくことができました。

  

「Book Pop Library」展示準備

10月27日(水)高梁市図書館で行われる「Book Pop Library」で、美術の授業で制作した作品を展示します。本日は、その準備のために10名の生徒が高梁市図書館を訪問しました。

展示方法や本の知識について図書館の方から直接教えていただき、生徒にとって貴重な経験となりました。

ブックポップの展示は、10月28日(木)から始まっています。美術の授業で夏休み明けから時間をかけて取り組んできた作品をぜひ見に来てください!

 

「Book Pop Library」

 日時:10月28日(木)~11月14日(日)午前9時~午後9時

 場所:高梁市図書館4階にて

  

特殊詐欺被害撲滅キャンペーンに参加しました

10月14日(木)高梁警察署からの「特殊詐欺被害撲滅キャンペーン」の依頼を受け、振り込め詐欺などの特殊詐欺による被害が少しでも減って欲しいという思いを込め、「だまされんゾウ」と名付けたマスコット300個を家庭クラブ員で製作しました。イベントでは高梁市へ贈呈し、その後ポルカ天満屋ハピータウンのお客様に配布しました。

シトラスリボンを配布しました

8月6日(金) 家庭クラブ員で作ったシトラスリボンを、家政科3年次生が高梁図書館前で配布させていただきました。受け取っていただいた方の中には、活動を知っている方もいらっしゃり、「頑張ってね」と応援もしていただきました。