岡山県立高梁高等学校

高梁高校Diary

1年次 総合的な探究の時間

9月12日(木)1年次生総合的な探究の時間は、体験ワークショップに取り組みました。
「本当にやりたい卒業式」について、アイディアを出し合いました。

授業風景:情報(1年)

1年次生の情報の授業で、個人情報について考え、グループ発表を行いました。

夏季補習

本日7月22日から普通科の夏季補習が始まりました。前期補習は7月31日まで実施します。

授業風景(1年次総合的な探求の時間)

7月18日(木)1年次総合的な探求の時間は、これまで調べてきた「各部学科研究」についての発表でした。自分が興味を持っている事柄について研究し、将来について考えるきっかけとなりました。

 

授業風景(美術)

美術の時間に、ブックポップを制作しました。

ブックポップとは、書店などで並べてある本のそばに置かれる小さい広告のことです。

自分の気に入っている本を素材に、キャッチコピーや説明文を考えました。また本の内容を表現するようなイラストや飾りを画用紙に描いたり作ったりしました。

7月末頃まで、学校の図書室に展示しています。

3年次生・文系異文化理解講座

6月28日(金)3限に、異文化理解の授業で講師を招いて特別講座を行いました。講師の先生は本校を平成20年度に卒業された川植彩加さんです。

川植さんは2018年5月から今年5月にかけて一人で世界を回り、今回はその旅の中で経験されたことについてお話をしてくださいました。飛行機やバス、鉄道を乗り継ぎながらの旅、現地で出会った様々な国の人たちと交流、現地の食事など様々なお話をしてくださいました。

生徒たちは、普段では見聞きすることができない世界中の食べ物や風景を見ることができ貴重なお話を聞くことができました。

 

授業風景(総合的な探究の時間)

6月27日1年次生の総合的な探究の時間は、学部学科研究のまとめ作業を行いました。

授業風景(LHR)

6月24日7限は、松籟祭(学校祭)の劇についてのLHRでした。

古文で寸劇をしました!(3年古典)

6月20日(木)に、普通科の3年5組では、「古文で寸劇」を行いました。

生徒自身が、脚本から考え演じるというものでした。生徒は、「脚本や練習を通して古文に対する興味が湧き、より理解することができた。」、「班の中で、意見を出し合いやっと作れた時は達成感があった」など楽しく前向きに古文を学ぶことができてました。

西洋料理の盛り付けを学びました

6月10日(月)に、家政科の3年次生の「調理」選択者を対象に、高梁国際ホテルの料理長を外部講師としてお招きし、西洋料理の盛り付けについて教えていただきました。

美しく盛り付けるための工夫やコツなどを教えていただきながら、調理方法についても教えていただきました。

生徒は目の前でプロの技を見ることができ、先生に教えていただいたことをしっかりメモを取りながら熱心に聞いていました。